学校生活の様子

福祉教養系列って、いいね。②【福祉教養系列】

 

「介護実習」の授業では、車いす介助について学ぶことが出来る。

車いすを使用している方の生活を支援する際に、安全で安楽に移動するための知識と技術である。

よって、いつか必ず、人の役に立てる学びがここにはある。

 ※「介護実習」の授業の様子

県大会で入賞しました!【弓道部】

 6月5日(土)福島県高等学校総合体育大会(会場 福島明成高校)において、本校弓道部3年 宇佐見雄生君が見事6位入賞を果たしました。

 6位入賞をかけた決定戦に6人が並んだ中、最後の最後まで勝ち切り、快挙を成し遂げました!

 

あぶくま高原道路小野IC出口の花植え【産業技術系列】

あぶくま高原道路 小野インターチェンジの出口付近の花壇にて、花苗の定植を行いました。今年は天気にも恵まれ、生徒15名・こまち緑愛護会・小野町職員の皆さんで実施しました。狭いかな?と思った場所も、植え始めると思ったよりも広く、額の汗を拭いながら取り組みました。

 

村上昭正小野町長よりご挨拶

完成後の達成感は格別でした!

終了後、こまち緑愛護会の阿部様よりご挨拶

科目登録説明会【産業社会と人間】

 総合学科高校の特徴でもある科目選択について説明会が行われました。入学してまだ2ヶ月も経たない1年生ですが、卒業後になりたい自分を見据え、3年次までの科目を選択します。

 各教科からの説明をよく聞き、夢をカタチにできるように1ヶ月かけて科目を選択していきます。

 

 

福祉教養系列って、いいね。①【福祉教養系列】

 

 「介護実習」の授業で、水平移動について学ぶことが出来る。

 体位変換が困難な方が快適に過ごすことが出来るための知識と技術である。

 よって、いつか必ず、人の役に立てる学びがここにはある。

 

 ※ 「介護実習」の授業の様子

東北大会出場決定!!【陸上競技部】

【速報】陸上競技部 東北大会出場決定!!

 福島県高等学校総合体育大会 陸上競技において、本校3年大髙真里亜さんと吉田喜一郎君がやり投競技において、それぞれ4位、5位に入賞し東北大会出場権を得ました。

  女子やり投 第4位 大高真里亜(3年)東北大会出場!

  男子やり投 第5位 吉田喜一郎(3年)東北大会出場!

高体連県大会壮行会が行われました!

 5月24日月曜日 放送による高体連県大会壮行会が行われました。

県大会に出場する剣道部、テニス部、陸上部、弓道部に熱いエールを送りました。 

生徒会激励のことば(生徒会長)

校長激励のことば

各部活動代表あいさつ

応援委員会からエール(応援団長)

 壮行会終了後、各クラスで応援メッセージを記入しました。

県大会に出場する選手のみなさん、悔いのないよう全力を尽くしてきてください!

生徒・職員一同、応援しています。

 

認知症サポーター養成講座【福祉教養系列】

 

 4月28日、5月12日の2回に分けて、小野町地域包括支援センターの方にお越しいただき、1年生「産業社会と人間」の授業と3年生「介護実習」の授業で、「認知症サポーター養成講座」を受講する機会をいただきました。

 『挨拶を積極的にすることから人と交流して、困っている認知症の方に気付けるようにしていきたい』という感想がありました。

 認知症に興味を持ったり、地域の高齢者と交流を持ったり、自分に出来ることは何か意識していきたいという気持ちが芽生えました。 

 

 

接戦を戦い抜きました【弓道部】

 5月15日(土)、16日(日)郡山市開成山弓道場にて、県高校体育大会 弓道競技 県南地区大会が行われました。本校弓道部 男子個人の部で 宇佐見 雄生君(3年)が第4位入賞、女子個人の部で 佐久間 瑠唯さん(3年)が第7位で県大会出場権を獲得しました。

 また、女子団体の部において、代表決定戦まで進むことができました。苦しい戦いでしたが最後の最後まで粘り強く戦い、接戦を勝ち抜き第7位で県大会出場権を得ることができました!

 6月に行われる県大会に向けて頑張ります!

 

 

 

農業体験を行いました【1年産業社会と人間】

 1年生「産業社会と人間」の授業で本校の系列の特色の一つである農業科の授業を体験しました。

 本日は、温室の見学と花苗をポットに上げる作業を体験しました。本校の2・3年生が「草花」の授業で行っている地域貢献活動の一端を知り、1年生も興味を持って取り組んでいました。