校長挨拶

ご挨拶 

 今年度着任しました 佐々木 理夫(ささき みちお)と申します。前任は磐梯山の麓、猪苗代高等学校で2年間勤務しておりました。近年の小野高校の素晴らしい取り組みについては、新聞等で拝見しておりましたので、私に舵取りが務まるのか心配はしておりますが、「夢をカタチに」のキャッチフレーズのもと、生徒・教職員とともに楽しみながら取り組んで行こうと考えております。よろしくお願いします。

 保護者、同窓会、柏葉会の皆様、小野町の皆様におかれましては、これまでと変わらないご指導、ご鞭撻、並びにご支援をお願いいたします。

 また、新型コロナウイルス感染症の本校でのクラスター発生につきましては、生徒・保護者・学校関係者の皆様、町民の皆様には、ご心配をおかけしたことと思っております。4月1日以降、生徒・教職員も徐々にではありますが、落ち着きを取り戻しております。

 今年度の教育活動におきましては、これまで以上の「生徒の安全安心」を肝に銘じ取り組んで参りますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

  令和3年4月1日

                    福島県立小野高等学校長 佐々木 理夫